FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古   …と、愚痴

先週は中野。
津田沼と行ったり来たりしていると、片方に連続で行くとすぐにお久しぶりになってしまう。

ーーーー

先週のメニューは手解、棒術基本動作、通破手。
いつものように打拳の後、受身をこなして手解。

手解のお相手は、完全に初心者の方。
まだ二回目くらいかな。
まだ何をやっていいのか分からなくておどおどしている感じ。
ひとつの動作をあまり時間をかけずにざっと流していたので、恐らくよく分からなかったのではないかと思う。
ちょっと外れて基本をしっかり解説すべきであったか。
とはいえ、できる限り懇切丁寧にポイントを解説しながらやったので、一割でも覚えて帰ってくれれば次に役に立つであろう。

棒術基本動作。
これも前述と同じく多くの動作をざっとやる感じ。
最近の稽古はそういう流れになっているのかな。
はて、何らかの方針はあるんだろうけど。
個人的にはもう少し、何が出来ていて何が足りないか、考えながらやる時間が必要に思う。
目につく範囲で口を出していこう。

ーーーー

後半は体術。
一本目と五本目がメイン。
こちらは各自時間をとれたので、細かい所に目が届く。
一本目では相手を望む形に導くための技法を3つ、後は位置取りや相手との体格差に応じた調整方法等を指導。
五本目では、背負いで密着すること、やはり体格差による影響。
七本目では主に跳び方等のかばい手の使い方。

お相手が非力であったため、投げられる際も自分でどんどん跳んでいく。
かなりの運動量になった。
満足。

後はお隣に蹴足留のタイミングを少し早くするように注文をつけておいた。
中野の黒帯の中でもメインだし、知っておけばいつか役に立つ…かも、しれない。

ーーーー

しかしやはり会社はダルい。
先日認識した敵が何を要求してきているのか、この段になって、ようやっと分析できてきた。

要は全てに対して、
「その説明では分からない、分かるように説明してくれ」
と要求することにしているようだ。
まあ分からんだろうなあ。専門分野だし、そもそも進捗報告という名の元で、まとめる段階にない情報を無理矢理引っこ抜くのだ。
分かる訳がない。

もちろん我々技術者も、最終的には何も知らないお客さんに分かるように丁寧な解説をしていく必要があるのだが、ここでは少し様子が違う。
分かっているようで分かっていない人物が、毎週一回三時間以上も時間を取って、茶々を入れていくのである。

もちろん時には二度、三度。
指揮が下がるわ開発の時間はなくなるわ、ろくなことがないのだが、本人達は良いことをしているつもりなのでたちが悪い。
どうやらロクにものも知らんくせして、周りを子供扱いしているのだな。

以前、棒の裏型を見て、「自分が知らない=間違っている」と思ったのか、何故か兄弟子に棒を教え始めようとした初心者がいたのを思い出した。
似てるなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック

プロフィール

ハヤト

Author:ハヤト
古流柔術三段、趣味プログラミング。
鳥大好き鳥かわいいよ鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥
     _,,,
   _/::o・ア <民主は
 ∈ミ;;;ノ,ノ   カスばっかりだ
    」L

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。