FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古

うーん。
紅葉狩、記憶にあるのと昨日やったの、動作が違うよ・・・

--------------

というわけで、この土曜は中野で稽古。
久しぶりに人継師範がいらっしゃいましたよ。
色々と仕事上の制限があって、休みの日も転勤先から出られないらしい。
あと、カナダ勢が来襲。
身体大きい、体重あるよ!

土曜は短刀より三人技をいくつか、組討より金縛、片羽取、通捕手から何手か。

短刀。
三人技はいいのだが、カナダ人の人と、中野の海外勢の一人、ガさんがお相手。
いや・・・
奏者捕とかはいいんですが、人質受取はちょっと・・・
特にガさんなんかは体重105キロとのこと。
俺56キロしかないんですが。
ふ、二人分だよ?
大分頑張ってみたけど、左足親指捻挫。
ダメだこういう人とケンカになったら財布差し出して殴られて帰るしかない。
もう一方もかなりガッチリ体型。
90キロはあったんでないでしょうか。
まあ、半分はガさんが支えてくれるので、そちらは大丈夫。
むしろ良い稽古になりました。

組討。
ガさんが外れ、カナダ人の方と。
言葉が通じないのでちょっと戸惑う。
やはり体重差がきつい。
一応経験もあり、相手を転がすまでは簡単に行くのだが、極める絞めるがまた大変。
かなり気合を入れてやらないと、硬い襟と太っとい首の筋肉で楽々阻まれてしまう。
手猿とかなら楽だったんだがなぁ。
物凄くスタミナを消耗する。
きちんと極めるのって本当に大変。
終わると指が使いすぎでしばらく痛かった。
どっちが攻めてるんだか。
つくづく体力差を実感。ううむ・・・

通捕手より数本。
といっても、自分はこれ、稽古したことがない。
流石に理合はわかっているので戸惑ったりはしないけれど。
紅葉狩以外名前も知らないし、ちゃんと覚えておかないとまずいかな。

で、やってる際にずっと違和感があってなんだろうと思っていたのだが、紅葉狩の動作が、記憶にあるのと違う。
記憶にある動作っていうのは、道場の十周年記念の時に河野師範に食らったときの身体の記憶であるのだが、確かあの技は、十字受けから三角の右脇に右拳当身の後背負いだったように思う。
昨日やっていたのはそのままハンマー投げだ。
あれはなんだろう。
通捕手用の別バージョン?
好み的にはやはり、昔自分が食らったあの動作の方がしっくり来る。

帰りにずっと考えていて、やっと昔の記憶が浮かんできたので、今日の動作とともに稽古帳に追記。
うん、とりあえずすっきりした。

後、なんか左ひざも少し怪我した。
どっちも左だよ。
ガさんを支えようとした側だよ。
やはり体術の稽古はある程度体重差は考慮しないとだなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック

プロフィール

ハヤト

Author:ハヤト
古流柔術三段、趣味プログラミング。
鳥大好き鳥かわいいよ鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥
     _,,,
   _/::o・ア <民主は
 ∈ミ;;;ノ,ノ   カスばっかりだ
    」L

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。